トップページ > QRコードを無料で簡単に作成する方法

QRコードを無料で簡単に作成する方法

QRコードを無料で簡単に作成できるWEBサイト

QRコードを作成したいけど、どうやったら作れるのか分からない。実はQRコードはパソコンやスマホから簡単に作れてしまうんです。

 

こちらのページでは、QRコードを簡単に作成することが出来る便利で使いやすいWEBサイトをいくつかご紹介します。

CMAN

「文字列」「WEBサイトのURL」「メールアドレス」「地図」の4つからQRコードを作成したいカテゴリを選び必要な情報を入力「QRコードを作成する」ボタンを押すだけで、QRコードの画像が自動的に生成されます。

 

QRコードのサイズや色、囲み文字なども細かく設定することができる多機能なQRコード作成サイトです。

 

WEBサイトはこちら

QRのススメ

複数のQRコードを一気に作成することが出来るQRアプリ作成サイトです。

 

またこちらのサイトではQRコードからどの程度アクセスがあったかを計測できるQRコードを作成することも出来るので、作成したQRコードをクーポンなど計測したい印刷物に掲載することで、効果測定を行うなどより高度なQRコードの活用が可能です。

 

WEBサイトはこちら

スマホでも簡単 QRコード作成

簡単なQRコードであれば、スマートフォンからでも簡単にQRコードを作成することが出来るシンプルなQRコード作成サイトです。

 

WEBサイトのトップページから「早速使ってみる」をタップして、QRコードに登録する情報を入力「QRコードを作成する」をタップするとQRコードの画像ファイルが表示されます。

 

その画面を相手に読み取ってもらうことでスマートな情報交換も可能です。

 

WEBサイトはこちら

UnitagQR(英語サイト)

QRコードに自分の好きな画像を配置することが出来るオリジナルQRコード作成サイトです。

 

サイトトップの「QR Code type」から変換したいサイトのURLを入力(文字列の場合は「Other types」を選択)、「Customization」から「Logo」を選択し、設置したい画像をアップロードすればQRコード内に設置することができるので、後はQRコードをダウンロード。

 

それだけで、自分だけのQRコードが完成します。そんなオリジナルのQRコードを名刺などに載せておけば、初対面の方との会話も広がりそうですよね。

 

WEBサイトはこちら